1. トップページ
  2. 法人クレジットカードでマイルは貯まるのか?

法人クレジットカードでマイルは貯まるのか?

【マイルが貯まる注目カード!】
マイルを効率的に貯めたいのであれば、三井住友ビジネスカード for Owners(個人事業主用)は注目です。ANAマイレージに移行できる貴重なビジネス法人カードです

三井住友ビジネスカード for Owners

【特徴1】年会費1,250円+税と大変リーズナブル。初年度年会費無料
【特徴2】マイルに移行できるのは「個人主用の三井住友ビジネスカード for Ownersだけ!(法人用の三井住友ビジネスカードはマイルへの移行不可)

法人クレジットカードでマイルは貯まるのか?

※中小企業の社長または個人事業主の方には特に重要な説明です

個人カードでもとても魅力的なマイルプログラム。
個人カードなら「100円のカード利用で1マイル獲得」「15000マイルで韓国往復」「35000マイルでハワイ往復」など、カードを使えば使うほどマイルが貯まり、航空券が無料で手に入れることができますよね。

しかし、法人カードの場合、ショッピング利用ではマイルが貯まらない(貯めたポイントをマイルに移行できない)カードもあります。

注意!

  • JCB法人カードはカード利用でポイントは貯まりますが、ためたポイントをマイルに移行することはできない。
  • ANA JCB法人カードは飛行機に乗ることではマイルが貯まる(フライトマイル)が、ショッピング等のカード利用ではポイントは貯まるが貯めたポイントをマイルに移行することができない。
  • 【祝改善!】ANA JCB法人カードはカードの利用でたまったOki DokiポイントをANA マイレージに移行できるようになりました!(2015年4月から)

もちろん、ショッピング利用でもマイルが貯まる法人カードもあります。

2018年11月現在、法人クレジットカードで「カードの利用」でマイルを貯めることができるのは8種類だけです。

これだけです。

マイルを貯めることも法人クレジットカードを持つ目的の一つだという中小企業の社長や個人事業主の方はこの中から候補となるカードを選択すべきです。

各カードのマイル移行率は?

法人カードで貯めたポイントを個人のマイルとして移行できる?

小さな企業や個人事業主の方にとって気になるのが貯めたマイルの使い方。

法人クレジットカードで貯めたポイントは個人のマイルに移行できるのか?というところが最も気になるところですが、

全く問題無く個人のマイルに移行することができます。

というのも、「マイル」の付与先は個人にしかすることができません。
マイルは航空券と交換するためのもの。飛行機には個人名義で申し込んで乗りますよね。法人名義で飛行機に乗ることはできないので当然と言えば当然です。

ですからマイル移行に対応したクレジットカードであれば各航空会社のマイル会員(個人名義)あてに移行することが可能というわけです。

法人クレジットカード一覧表

当サイトで紹介している法人カードの一覧表。年会費や特徴の概要をまとめました。

法人クレジットカード一覧表

人気ランキング

注目のカード

定番人気!

まずはここから!基礎知識

タイプで選ぶ

紹介しているカードのリスト

サイト運営について