1. トップページ
  2. 法人クレジットカード人気ランキング

当サイト法人クレジットカード人気ランキングです!

法人クレジットカード人気ランキング【2018年10月分の集計】

(2018年11月1日 更新)

2018年10月のランキングです(1ヶ月分の申込み数を基準に集計)。たくさんの方に支持されるカードは人気が高く、おすすめできると考えています。

先月も安定した人気のJCB法人カードが人気NO.1を継続。優良設計なので納得です。全員がもらえるJCBギフト券プレゼントキャンペーンも魅力です。

アメックス・ビジネス・ゴールドの初年度年会費無用キャンペーンの人気も継続中。僅差で2位でした!

各カードのスペックを簡単に比較できる「法人クレジットカード一覧」も参考にしてください。

JCB法人カード

常に安定した人気のJCB法人カード。初年度年会費無料もうれしい。

キャッシュバック型とポイント還元型の2タイプから選択可。年会費のモトはスグ取れるポイントプログラムが秀逸です。どんな企業でもメリットがあるベーシックな仕様。社員に持たせて仮払い申請や経費精算の煩わしさを解消する目的でもバッチリ。ETCカードの複数枚発行も可能(年会費無料)!
特に一般カードは年会費1,250円(税別/初年度無料)と安く、複数枚ほしい企業にとっても導入しやすいのが嬉しい。個人事業主の方から中規模の企業まで幅広くカバーする法人クレジットカードの代表格。
迷ったらこのカードを選べば間違いなしです。

カード名 JCBゴールド法人カード JCB一般法人カード
年会費 10,000円+税
初年度無料
1,250円+税
初年度無料
追加カード会費 3,000円+税/枚 1,250円+税/枚
限度額 公式サイト参照 公式サイト参照
ETCカード 年会費無料/ 複数枚発行OK
国際ブランド JCB

2019年3月31日(日)までにwebから新規申し込みをした場合にのみJCBギフト券最大12,000円分プレゼントキャンペーン実施中です。

申し込みはこちら

JCB法人カードの詳細

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

設立1年未満でも審査に通りやすい!

設立間もない企業・事業主の強い味方、アメックス・ビジネスゴールド。
設立初年度からクリアする法人・個人事業主が多いのが特徴。ステータス性もあり接待や会食の時にも堂々と使える嬉しいカード。年会費は31,000円+消費税と少し高めだが、ゴールドカードならではの空港ラウンジ、エアポート送迎サービス、旅行傷害保険(海外最高1億円、国内最高5,000万円)など付帯サービスは充実。ゴルフ場の予約やチケット手配にも強い。
ステータス性を求める人にもおすすめです。管理人も愛用しています!

当サイトからお申し込みの方は、初年度年会費31,000円(税抜)が無料!

カード名 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費 31,000円+税 ←初年度無料
追加カード会費 12,000円+税/枚
限度額 審査により個別に決定
ETCカード 500円+税/枚・5枚まで
国際ブランド AMEX

新規入会の特典は以下の2つから選ぶことができます!

  1. 初年度年会費(31,000円/税別)が無料
  2. ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの貸切イベントに無料参加(ただし、初年度年会費は有料)

申込みページが異なりますので、どちらかを選択してお申込みください。

  1. 当サイトを経由してカードにお申し込みいただくと、初年度年会費31,000円(税別)が無料!
  2. 入会初年度に200万円以上(月額にすると17万円弱)のカード利用で30,000ポイントプレゼント(=300万円利用額に相当)。ポイントはマイル、商品券等へ交換できる。

年会費無料特典で申し込みする場合はここから↓↓↓
>> アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの申し込みはこちら

  1. 2019年3月31日までのカード利用でユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMの貸切イベントに2名様をご招待。
  2. カードご入会後3ヶ月以内のカードご利用で、30,000ポイントを獲得できる!

USJ特典(年会費有料)で申し込みする場合はここから↓↓↓
>> アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの申し込みはこちら

申し込みはこちら

アメックス・ビジネス・ゴールドの詳細

オリコエグゼクティブゴールド フォービズ

年会費2,000円(税抜き)、初年度無料。コスパが高い。

リーズナブルな年会費でコストパフォーマンスに優れたカード。オリコのポイントプログラム「暮らスマイル」は商品券やANA,JALのマイルに移行することができる。VISAビジネスオファーや福利厚生サービス「ライフサポート倶楽部」は接待などにも有益。旅行保険も海外2,000万円、国内1,000万円と納得の補償。個人事業主用と法人代表者用の2種類有り。どちらも「代表者の本人確認書類」だけで申請できる。コスパ重視の方に人気。

  個人事業主用「S」 法人代表用「M」
年会費 2,000円+税(初年度無料
追加カード会費 設定なし 年会費無料
3枚まで発行可
限度額 10~300万円
ETCカード 無料・発行枚数1枚 無料・各カード1枚まで
国際ブランド VISA

当サイトから新規申し込み・カード利用で最大4,000円相当のポイントプレゼント!(2018年9月30日まで!)

申し込みはこちら

オリコ エグゼクティブ ゴールド フォービズの詳細

三井住友ビジネスカードfor Owners

三井住友カードの中小企業の代表者、個人事業主向けビジネス用カード。

日本国内での知名度が高くてステータス性、ブランド力もある三井住友カードの法人、個人事業主向けのビジネス用カードです。とてもベーシックな設計の法人カードで経費支払いの一本化、仮払い・精算・立替など経理業務の合理化をはかりたい企業ににピッタリ。

国際ブランドはVISAとMasterCardから選択できます。

創業間もない法人代表者、個人事業主でも申し込み可能! カードの券面には会社名、屋号が入ります。申し込みの時に、登記簿謄本、決算書は不要。運転免許証などの本人確認書類だけでOKです。

とてもベーシックな作りでどんな企業にもメリットがあり、年会費も低めに設定されているためコスパに優れたとてもよい法人カードです。

  クラシック(一般) ゴールド プラチナ
年会費 1,250円+税
初年度無料
10,000円+税
初年度無料
50,000円+税
追加カード年会費
(1枚につき)
400円+税 2,000円+税 5,000円+税
ETC発行枚数 クレジットカード1枚に対してETCカードは1枚だけ発行可能
ETC年会費 無料
限度額 原則10~80万円 原則50~200万円 原則200~500万円
国際ブランド VISAMasterCard

もれなく最大12,000円分のVJAギフトカードプレゼント!(内訳は以下のとおり)(2019年3月29日までの申し込み、2019年4月30日までに発券された方が対象)

  1. 新規入会&入会後2ヵ月後までに20万円(税込み)以上の利用ででもれなく三井住友カードVJAギフトカードプレゼント。 ゴールド、プラチナは9,000円分、クラシック(一般)は2,000円分
  2. 新規入会時に「マイ・ペイすリボ」同時設定&2ヵ月後までに20万円(含む消費税等)以上の利用で三井住友カードVJAギフトカード2,000円分プレゼント
  3. 電子マネー「iD」同時ご入会またはApple Pay新規ご設定&カードご入会月の2ヵ月後までに合計20万円(含む消費税等)以上ご利用(パートナー追加利用分含む)で1,000円分プレゼント

申し込みはこちら

三井住友ビジネスカード for Ownersの詳細

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

プラチナカード!付帯サービスは他を圧倒

インビテーションなしで取得できるプラチナカードの代表格。
24時間365日対応のセクレタリーサービス(秘書)をはじめ、プライオリティパス、最高1億円の旅行傷害保険(自動付帯)、JALマイルが貯まる(1,000円=11.25マイル)、コナミスポーツクラブ優待割引などさすがプラチナサービス。年間200万円以上の利用で翌年年会費10,000円+税(半額!)になり、条件をクリアするならコスパ最強のカードになります。
追加カードは4枚まで。それ以上必要な企業には不向き。

カード名 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 20,000円+税
(年間200万円以上のカード利用で翌年年会費10,000円+税になります)
追加カード会費 3,000円+税/枚・4枚まで
限度額 審査により個別に決定
ETCカード 無料
本カード、追加カードそれぞれ最大5枚まで発行可
国際ブランド AMEX

【永久不滅ポイントを最大1,600ポイント(8,000円相当)プレゼント!】
特典1:当サイトからお申し込みいただき、発行月の翌月末までにショッピングで10万円(税込)以上ご利用いただくと、永久不滅ポイントを800ポイント(4,000円相当)をプレゼント!

特典2:発行月の翌々月末までに合計20万円(税込)以上のショッピング利用かつ、1回以上のキャッシング利用で、さらに永久不滅ポイントを800ポイント(4,000円相当)をプレゼント!

合計すると最大1,600ポイント(4,000円相当)のプレゼントとなります。 これはかなりデカイ特典です!(2018年10月31日お申し込み完了分まで!)

申し込みはこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細

ダイナースクラブ ビジネスカード

ステータスカードの代表格「ダイナースクラブ」のビジネス専用カード

ステータス性で選びたいというのであれば第一候補にはいってくるのが、このダイナースクラブビジネスカードです。「カード利用可能枠に一律の制限がない」というのが超有名です。

2014年4月に新しく生まれ変わったこのカードは、貯めたポイントのマイルへの交換、ラウンジ利用、旅行傷害保険最高1億円などのダイナースクラブに付いている特典はそのままに、ビジネス向けに特化した「4大特典」も付帯します。

カード名 ダイナースクラブ ビジネスカード
年会費 27,000円+税
追加カード会費 無料
限度額 利用金額に一律の制限なし
ETCカード 無料
本カード、追加カードそれぞれ1枚まで
国際ブランド Diners

申し込みはこちら

ダイナースクラブ ビジネスカードの詳細

ライフカードビジネス

ライフカードのビジネス専用カード

このカードの一番のメリットは年会費が永久に無料であること。当サイトで紹介している数あるクレジットカードの中でも年会費無料はライフカードビジネスだけ!

発行の対象は「法人または個人事業主」なので、事業をしている方であれば全てが対象になります。

また、追加カード(使用者カード)の年会費も無料で、発行枚数に制限がないため、従業員が多い場合でもコストが掛りません。もちろん、ETCカードの年会費無料で発行できます。法人カードの年会費はできることなら払いたくないと考える経営者にはライフカードビジネスがピッタリです。

尚、国際ブランドはVisa、MasterCard、JCBの中から希望のものを選択できます。

カード名 ライフカードビジネス
年会費 年会費永年無料
追加カード会費 無料・上限なし
限度額 10~500万円
(相談により500万円超の限度額設定も可)
ETCカード 無料
国際ブランド VISAMasterCardJCB

申し込みはこちら

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメックスビジネスカードの「グリーン」です!

意外と存在そのものを知られていないアメックスビジネスカード(グリーン)ですが、コストパフォーマンスの高いとても良いカードです!上位カードであり、当サイトでも抜群の人気の「アメックス・ビジネス・ゴールド」と比較してみるとよくわかります!

カード名 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
年会費 12,000円+税 初年度無料
追加カード会費 6,000円+税/枚
限度額 審査により個別に決定
ETCカード 500円+税/枚・5枚まで
国際ブランド AMEX
  1. 当サイトからお申し込みの方は、初年度年会費12,000円(税抜)が無料に!

申し込みはこちら

アメックス・ビジネス・カード(グリーン)の詳細

楽天ビジネスカード

楽天のビジネス専用カード。楽天プレミアムカードの追加カードとして発行

楽天プレミアムカードの追加カードとして発行されるビジネス専用カード。楽天ビジネスカード単体の年会費は2,100円だが、個人用楽天プレミアムカード(年会費10,500円)も必要になる。両カードとも還元率1%の高スペックカード。ビジネスカード利用分で貯まったポイントも個人用ポイントに集約できる。プレミアムカードに付帯するプライオリティパスは海外出張がある人にはメリット大。
ビジネスカードの発行枚数は1枚だけなので注意。

カード名 楽天ビジネスカード
(法人用)
楽天プレミアムカード
(個人用)
年会費 2,000円+税 10,000円+税
追加カード会費 このカードが追加カード 家族カード5,000円+税/枚
限度額 両カード合わせて最高300万円
ETCカード 1枚目無料、2枚目以降500円+税
国際ブランド VISA VISAMasterCardJCB

申し込みはこちら

楽天ビジネスカードの詳細

コスモコーポレートJCBカード

ガソリン専用カードの発行可!コスモがメインなら利用価値大

コスモ石油での給油がメインの企業は選択肢に入れるべき。
コスモでしか使えないほぼ「ガソリン専用」のハウスカードの発行が可能社員に持たせるのはガソリン専用カードとETCカードだけにしたい場合は条件にピッタリ。ガソリン代の直接割引はゼロだが、カード利用額に応じたポイント還元で年会費以上のメリットは十分に受け取ることができる。また、コスモ利用分のみ、毎月末日締め、翌々月10日の支払い(最長70日間の支払い猶予)になる。

カード名 コスモコーポレート
JCBゴールドカード
コスモコーポレート
JCB一般カード
年会費 10,000円+税 1,250円+税
追加カード会費 3,000円+税/枚 1,250円+税/枚
限度額 公式サイト参照 公式サイト参照
ETCカード 年会費無料/ 複数枚発行OK
国際ブランド JCB

申し込みはこちら

コスモコーポレートJCBカードの詳細

シェルビジネスカード

昭和シェルで年間最大18万円キャッシュバック

昭和シェルでの給油がメインの企業に一番メリットがあるカード。
クレジットカード利用額に応じたキャッシュバックが適用されるが、昭和シェルSSでの利用料金は2倍で計算

昭和シェルガソリンスタンドでしか使えない「SS専用カード」と「FUELカード」の発行も可能。社員にはガソリンを入れるだけのカードを持たせたいという企業のニーズにピッタリ。
ゴールドカード、一般カード共に初年度無料キャンペーン実施中。

カード名 シェルビジネスゴールドカード シェルビジネスカード
年会費 10,000円+税
初年度無料
1,250円+税
初年度無料
追加カード会費 3,000円+税/枚 1,250円+税/枚
限度額 公式サイト参照 公式サイト参照
ETCカード 年会費無料/ 複数枚発行OK
国際ブランド JCB

申し込みはこちら

シェルビジネスカードの詳細

シナジーJCB法人カード

ESSO、Mobil、ゼネラルでガソリン・軽油が最大10円引き

カード利用額が月額7万円以上で最大の割引額が適用。ゴールドなら最大10円、一般カードなら最大7円の割引(上限:月間300リットル)。

シンプルな特典ながら、月間300リットル以上給油する企業なら年間最大36,000円の割引(ゴールドカードの場合)が適用されるので持っていて絶対に損はないカード。ESSO、Mobil、ゼネラルでの給油がメインの企業だけにメリットあり。

F
カード名 シナジーJCB
ゴールド法人カード
シナジーJCB
一般法人カード
年会費 10,000円+税 2,000円+税
初年度無料
追加カード会費 3,000円+税/枚 2,000円+税/枚
限度額 公式サイト参照 公式サイト参照
ETCカード 年会費無料/ 複数枚発行OK
国際ブランド JCB

申し込みはこちら

シナジーJCB法人カードの詳細

法人クレジットカード一覧表

当サイトで紹介している法人カードの一覧表。年会費や特徴の概要をまとめました。

法人クレジットカード一覧表

人気ランキング

注目のカード

定番人気!

まずはここから!基礎知識

タイプで選ぶ

紹介しているカードのリスト

サイト運営について